浦和一女、演劇部(通称激部)の交換日誌、webバージョンです。 公演のお知らせなども載せていきます。 初めてお越しの方は「はじめに」をお読みください。

おはようございます、凹です。
前に書き込んだ2人のタイトルが明らかにネタですが、あえて空気は読みませんでした。恐れ入ります、すみません。

3月17日を持って凹はなんと一女を卒業しました。
そして今日、3月31日を終えた時点で正式に一女生ではなくなります。
4月から一女OGになるんですって。俄かに信じ難いですよ、まったく。

とりあえず、記事の書き込みが出来るのは今日までということなので、色々書きます。

まず先日の卒業パーティーに関して、在校生の皆さん、本当にありがとうございました。
開会式(笑)で整列した皆さんや、机の向きが変わっていることなどを見て、「あ、本当に人数増えたな」と実感しました。
国歌もまさかの合唱とかね。これも人数いなきゃ出来ないよね。
料理も素敵でした。「いつどこ」もいつにも増してカオスで……本当、楽しかったです。
最後まで自重という言葉を覚えなかった皆さんですが、もういいよ、そのまま突っ走れ
(※ただし最低限の品位は守りましょう←)

卒業生からは……あの、本当すみません。
でも最後に台本脚色と、報われなかった音響エディターの仕事ができたのでとりあえず良かったです。
あと一番大事な台詞を噛まなかったからとりあえずほっとしました
あと2年生へ。本当にごめんなさい。(何がとは言わない)

二次会も楽しかったです。
地区委員会と被ってたのだけちょっと残念でしたが……
というかその後も気付いたら遅くまですみません。


以下、長いので追記に続きます。

続きを読む »

 | HOME |  »